マイク・ベルナルド自殺?

 海外の複数ニュースサイトが報道した所によると、K―1で活躍した格闘家のマイク・ベルナルドさんが14日、母国の南アフリカ・ケープタウンで死去したそうです。42歳でした。

 マイク・ベルナルドは南アフリカのケープタウン出身で、18歳まで剛柔流空手を学び、キックボクシングへ転向。1995年、K-1グランプリに初参戦すると、初戦で優勝候補のアンディ・フグをKOで倒し、一躍脚光を浴びました。準決勝でジェロム・レ・バンナに敗れましたが、初出場でベスト4入りを果たし、人気選手となりました。

 豪快なパンチとローキックを武器に、K-1の全盛期を支えた人気選手の一人で、ピーター・アーツやアーネスト・ホーストと共に四天王と呼ばれていた時期もありました。優勝経験は無かったものの、豪快な試合スタイルが人気で、安全カミソリのテレビコマーシャルにも起用されていましたっけ。そのK-1も既に無く。関係者の話によると、薬物自殺と見られるとか。一体何があったのか・・・・。